ディズニーのプログラミングスクール?テクノロジア魔法学校の評判・口コミ・カリキュラムを解説!

テクノロジア魔法学校

2020年から小学校でプログラミング学習が必修になるに当たって注目されているいるのが、ディズニーのプログラミング学習教材の「テクノロジア魔法学校」。プログラミングスクールに通うことなくパソコンとインターネット環境さえあれば、子供から大人まで楽しみながらプログラミングを学べると話題です。そんな「テクノロジア魔法学校」の評判、口コミ、カリキュラムをご紹介します!

 

飽きさせないストーリー展開!

製作する作品

「テクノロジア魔法学校」では、「白雪姫」や「ふしぎの国のアリス」といったクラシックの名作や「塔の上のラプンツェル」「アナと雪の女王」「シュガー・ラッシュ」といった最新作まで数多くのディズニーの物語の中に入り込み、魔法というなのプログラミングで課題を解いていくストーリー展開になっています。

入門、基礎編が40時間程度、応用編が60時間程度なので週1でマイペースに学びたいという方は1年毎日学べ数ヶ月から半年で完了することが出来ます。

プログラミングスクールに通わずにプログラミングの知識を身につけられ、ディズニーの世界の中で名シーンの再現や自宅に届くポストカードで楽しみにながら進めることでプログラミング学習に多い躓きをなくすことが出来ます。

 

クロスカテゴリ型カリキュラム

「Webデザイン」、「メディアアート」、「ゲーム制作」の3つの分野を複数のプログラミング言語で総合的に学んでいく形式をとっています。

「JavaScript」「HTML5/CSS3」「Processing」「Shader」という複数の言語と3つの分野は重複する部分もあるので、クロスで学ぶことによって応用的な知識を身につけることが可能なカリキュラムとなっています。

クロスカテゴリ型カリキュラム

 

Webデザイン(ホームページ制作)を学ぶ

HTML5」、「CSS3を使用してホームページ制作の基礎を理解し、応用編として「JavaScriptを使用してWebサイト制作について学びます。
ディズニーのキャラクター素材を使用して画面をレイアウトしていくので、お子様も夢中に!

Webデザイン

 

メディアアートを学ぶ

比較的簡単にビジュアルプログラミングが楽しめる「Processing」というプログラミング言語を使用することで、少量のプログラミングだけで様々なアート作品の制作を学ぶことが可能です。
また応用編としてグラフィックス処理に強い「Shader」を使用して、より高度な映像表現の制作も体験できます。
アルゴリズムの基礎を学ぶことでCGを生成し動くアート作品の制作を身につけることが出来ますので、Webデザインを学びたい方にも「テクノロジア魔法学校」はおすすめです。

メディアアート

ゲーム制作を学ぶ

人気が高いゲーム制作については、ディズニーキャラクターを使用して「アクションゲーム」や「レースゲーム」「パズルゲーム」といった様々なスタイルのゲーム制作を学ぶことが出来ます。
Processing」を使用してプログラミングやアルゴリズムの基礎を学び、オリジナルのゲーム制作が出来る様な知識(スマホアプリと同程度のゲーム)を身につけることが出来ます。

ゲーム制作

「3秒ステップ・バイ・ステップ式™」の対話型オンライン学習システム

プログラミング学習ではモチベーション維持が難しく、学習における躓きにより学習完了せずに途中で諦めてしま方が多いのが特徴ですが、「テクノロジア魔法学校」では書籍や動画を使用した従来の学習方法より集中力を維持して学習速度が5倍以上になる「3秒ステップ・バイ・ステップ式™️」の対話型オンライン学習システムMOZER®を開発し学習完了しやすいカリキュラムとなっています。
数秒単位を目安にその瞬間瞬間で学ぶべきことを適切な情報量で小出しにしていくことで、プレイを楽しみながら多くの情報量を学べる様になっています。
適切な学習情報量やレイアウトで初心者の方にも理解しやすく、レッスン中にこまめに出題されるクイズでゲーム感感覚で楽しみつつ知識を定着させることが出来ます。

自走型学習サイクル

魔法学校を舞台としたストーリーや謎解きが学習する目的を設定してくれ、5〜10分程度のレッスンを通して導入部分を学びます。
細分化された約150以上のレッスンは自分の好きな所から学習でき、指定のレッスンをクリアすると反復学習として1〜4時間のメインレッスンにチャレンジすることが出来ます。メインレッスンは基礎編と応用編が約30以上ありクリアすると物語に関係のあるディズニー作品のポストカードが自宅に届きます
実践編としてストーリー上の関門を習得済みの魔法(プログラミングコードを実際に書く)を使用して突破するという流れになります。
このサイクルをストーリーを進める中で自然に繰り返しながら学習できるのであっという間に学習を進めることが出来ます。

分割払いも一括払いも可能

一括払い :128,000円(税別)

分割払い :月々5,900円~

 

実際の評判や口コミは?

・通学しないスタイルでのプログラミング学習でありがちな挫折も、楽しさいので苦にならない!

一人だからといって、学習に挫折することはありませんでした。楽しかったので! 何より、プログラミングができるようになりたいという気持ちがあったからだと思います。https://life-is-tech.com/news/interview/201903-tsom-int

 

・デジタルとアナログで引き込む世界観で楽しみながら学習を!

 

・子供向けの教材といわれていますが大人も夢中に

 

・次の章が配信されるまで1~2週間あり、復習期間としてしっかり知識を定着させる様に考えられています。

 

テクノロジア魔法学校が気になった方は!

子供の学習教材としては若干高いと捉えられる方もいらっしゃいますが、プログラミング学習は楽しめないと学びきることが難しい分野です。ディズニーという誰からも愛されるキャラクターによって展開される、デジタルとアナログなストーリー展開でプログラミングの基礎知識が身につけられるのであれば決して高くないのではないかなと思います。

2020年から小学校でプログラミング学習の必須化が始まりますのでお子様の教育の一環としても、大人がホームページ制作やWebデザイン制作といった職に繋げるためにも「テクノロジア魔法学校」を体験してみるのはいかがでしょうか?

総合的なプログラミングスクール の口コミやおすすめなどについて知りたい人は、walsのトップページを参考にしてみてください!

 

\ユーザーが選んだ!プログラミング教室Ranking/
順位 スクール名|公式へ移動 特徴
4.7 未経験でも転職保証!

無料相談

口コミ詳細

4.2充実のサポート環境!

無料体験

口コミ詳細

3.9 完全無料の転職支援!

無料説明

口コミ詳細