プログラミング初心者におすすめの副業とは?

パソコンとインターネット環境さえあれば何時でも、どこでも仕事が出来るプログラミングはクラウドソーシングの発展と共に人気の副業となっています。

ただ、プログラミングに関する副業にも、スマホアプリの開発やWEBサービスの制作、既存コードの修正等色々な仕事があります。初心者の方にはどの種類の仕事がおすすめで、学ぶのはどんな言語がおすすめなのか紐づけてご紹介します。

 

プログラミングを副業にするメリットは?

プログラミングに関する副業は納期内に成果物さえ作成を完了出来れば、仕事をする時間は自由なので休みの日が土日であろうと不定期であろうと気にせずに仕事を出来るメリットがあります。在宅で仕事も出来るので効率的に時間の管理が出来ます。また、スキルによって単価は様々ですが他の副業に比べて単価が高いことも大きなメリットだと思います。

 

Web制作系の副業がおすすめ

スマートフォンの普及により広告もインターネットを使うことが多くなり、Web制作系の案件が増えています。その中で初心者の方が最も簡単に始められるのが、ホームページ制作です。

ホームページ制作は言語としてもスキルを独学でも学びやすいですし、開発環境を整えるのも簡単であることが言えます。

また、技術習得に時間はかかりますが報酬が高いのがWebサイトやWebサービスの制作です。

ホームページ制作の仕事をしながら、Web制作に必要な基礎知識を身につけてWeb制作にステップアップしていくというのがおすすめの副業です。

 

ホームページ制作から始めよう

・必要なスキルは「HTML」、「CSS」、「JavaScript(ジャバスクリプト)」

・報酬は5万円〜20万円程度

ウェブページを作成するために開発された「HTML」で構造を作り、「CSS」というスタイルシートで文字色等のデザインを整えればホームページ制作は可能です。約1ヵ月位あればここまでの学習は可能ですが、より高価な案件の獲得の為には動きの部分であるクライアントサイドで動く「JavaScript」の知識を身につけた方が良いです。IEやChrome等のブラウザとメモ帳等のテキストエディタさえあれば開発できるので、開発環境を整える必要もありません。

JavaScript はライブラリも豊富で、Webサイト制作向けのメソッドが多く人気の「jQuery」や、チャットやSNS、動画配信に便利な「Node.js」等、ライブラリもどんどん進化を遂げていますのでステップアップとして身につけていけば仕事の幅も広がります。

 

WEBサイト制作へのステップアップ

・必要なスキルは「PHP」、「Ruby」等

・報酬は30万円〜数百万、時給の場合は1300~5000円程度

サーバーサイドプログラミング言語の中でも比較的学習が簡単なのが「PHP」と「Ruby」です。

HTMLに組み込むPHPはデーターベースとの連携も可能で、ログイン機能、検索機能、問い合わせフォーム作成等が可能になります。関数もたくさん用意されいるので初心者の方にも学習のハードルが低い言語となっています。

日本人が開発したRubyはコードが簡単で開発能率が高いと言われています。また、フレームワーク(Ruby on Rails)を使って数回のコマンドでWebサイトが自動生成できる等開発工程が短縮できます。実現できる内容としてはPHPと似ています。

Web制作のスキルが身に付くと比較的短期間で10万~100万円程度の報酬が望めるツール制作や、隙間時間で1000円~30万円程度の仕事が出来る既存コードの修正とステップアップが可能となります。

 

仕事の始め方は?

友人に仕事を紹介して貰えるチャンスがあれば一番ですが、今メジャーな副業の始め方はクラウドソーシングを利用することです。上場していて安心感の高い「CrowdWorks(クラウドワークス)」や老舗で案件数が多い「 Lancers (ランサーズ)」ではプログラミング案件は多数ありますのでご自分にあったお仕事を見つけてみて下さい。

 

プログラミングを副業にして人生を豊かに

プログラミング初心者の方におすすめの副業の詳細をご紹介いたしました。短期間で高単価の夢もありますので、是非技術力を身につけて人生を豊かにしてみてください。

 

\ユーザーが選んだ!プログラミング教室Ranking/
順位 スクール名|公式へ移動 特徴
4.7 未経験でも転職保証!

無料相談

口コミ詳細

4.2充実のサポート環境!

無料体験

口コミ詳細

3.9 完全無料の転職支援!

無料説明

口コミ詳細